2017レパードS追い切り

エピカリス

南W。海外遠征を脚元の不安のために回避して以来なのに1倍台の人気ということを考えると手を出しづらい。ただ、動きを見る限りは何も問題はなさそう。太め残りもなく力を出せそうなデキだとは思うが。。。

 

アディラート

栗坂。使い詰めに加えての2ハロン延長で基本的に上昇は望めないローテ。しかしながら、動きは抜群にイイ。脚の返りが特に素晴らしく、デキの良さが伝わってくる。繰り返すが、延長とローテは厳しい。

 

タガノディグオ

栗坂。やや押さえて楽に好タイム。強調できる点は見つからないが、悪くはない及第点の評価。左手前に替えてからの方が良く見えたので、左回りはどうだろうか。脚質も新潟向きではない分、取りこぼしは考えられる。